平成23年7月23日

2012年3月7日

神社仏閣を見るのが好きな私は、北陸地方にある、厳しい修行で有名なお寺に行く機会があり、期待に心躍らせて行ってきました。幸い朝早くに参拝した為、観光客もほとんとおらず、期待通り張りつめた空気がどこかしこにあり、一瞬の気の緩みをも許さない厳格な修行道場という感じがひしひしと伝わってきました。

広い建物を見ている中で凄いと驚いたのが、歴史ある建物や仏像はもちろんですが、何よりもこの廊下の輝きです。私のへたくそな写真では凄さが伝わりずらいですが、実際に見てみると言葉は要りません。毎日修行僧の方が磨いているのでしょう。

気持ちの入り方が半端無いという事がびりびりと伝わってきました。このお寺の教えで(仏道、神道全般がそうだと思いますが)、掃除が最も大切な修行だそうです。私も以前大山総裁から掃除について良くお叱りを受けた事が思い出されます。どの道でも掃除は基本中の基本で大切なのですね。

まだ残暑が厳しいです。くれぐれも熱中症にはご注意ください。



Posted by 極真会館|仙台道場 at 11:39 / 今日の一枚 コメント&トラックバック(0)

お問い合わせはこちら

ページの上部へ戻る